低カロリーでおなかいっぱいの食事と運動で健康的に痩せたい!カロリー別献立を考えて、リバウンドに歯止めをかける日々。雑記やニュースも。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屍鬼 マンガ化!?って
2007年10月28日 (日) | 編集 |
屍鬼〈1〉 (新潮文庫) 屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
小野 不由美 (2002/01)
新潮社

この商品の詳細を見る


ここ最近で一番びっくりしたこと(゚◇゚)~
愛読書である小野不由美のホラー小説「屍鬼」がなんとマンガ化!!!
何でマンガ?やるなら映画では?と思うまもなく絵柄をみてまた失神しそうに。

なんじゃーこりゃー。

少年誌だから仕方ないといえば仕方なのかもしれませんが、それにしても。
嫌いな絵ではありませんが、この絵柄で「屍鬼」を?
そんでもって、夏野と恵が主役クラス?
僧侶と先生どこ行ったー?。。゛(ノ><)ノ
エスプレッソを頼んだらオレンジジュース出てきたくらいのインパクトがありました。

出来れば・・・青年誌あたりで本格的にやってほしかった・・・。
この漫画家さん知らないのですが、結構良い漫画家さんらしいですね。
引き合いに出すのもなんですが、(漫画つながりで)「屍鬼」の世界はあのデスノにもひけをとらないくらいスゴイ作品なので、がんばって欲しい・・です。

つーか、あの人死にすぎ殺しすぎな猟奇的作品を少年誌がやること自体がビックリです・・・。多分原作よりソフトになるんだろうなぁ。

ちなみにコレ。
http://jumpsq.shueisha.co.jp/contents/topic-shiki/
夏野はもちっと大人のイメージ・・と思うけど・・・。


スポンサーサイト
さざなみCD-スピッツ
2007年10月11日 (木) | 編集 |
さざなみCD さざなみCD
スピッツ、 他 (2007/10/10)
ユニバーサルJ

この商品の詳細を見る


スピッツのニューアルバム「さざなみCD」買いました~。
前作の「スーベニア」から2年9ヶ月ぶりということです。

感想ですが・・・。
これは良い!!!!!ヽ(´▽`)/
ロビンソン以前よりずっとファンでしたが、正直、前作「スーベニア」では「あれぇ?」と肩透かしを食ったような気がしていました。
でも、この「さざなみCD」はすごい良い!です。
かなりポップ色が強く、どれをシングルカットしてもいいくらいメロディアスで捨て曲が無し!
歌詞は相変わらず訳わからんですが、昔より思ったことストレートに吐き出してるような感じでぐっときたり、ドキッとしたり。

やっぱりスピッツはいいなぁ・・・と再認識させられるアルバム。
シングル3曲もこの中において、さらに光ってるし、「僕のギター」「桃」「P」が好きかな。
いや、全部いいです。

それにしても、もはや音楽はスピッツしか聞かなくなったなぁ・・・。

~ここまで一日目の感想~

スピッツの曲はスルメが多いので、聴く回数を重ねるごとに感想も変わってきますヽ(´▽`)/

丸三日聴きつづけてつくづく思ったこと。
これはひょっとしてものすごいアルバムなんじゃないか?
ファンだから、というのを差し置いても、ここまで感動出来るのって何でだ?
特に「僕のギター」が聴けば聴くほど圧巻で言葉に出来ない感じ。
それと、ルキンフォー。シングルなのに、たくさん聴いてきたのに、何故に今更こんなに好きになるのか。
最初はそれほど目立たなかった「不思議」「漣」「砂漠の花」がだんだん輝いてきて、三日目にして自分でもビックリしてます。
あと「ナデナデボーイ」は完全にライブに誘ってますねコレは。

今まで「ハチミツ」か「空飛び」か「名前をつけてやる」がスピッツの名盤!と思っていたけど(フェイクファーとか三日月ロックも好きだけど)、これは確実に変わるかも・・・。
いやもう2,3日聴いたら多分変わるでしょう!だからもう書いとこ(^-^;
スピッツで一番好きなアルバムは「さざなみCD」

うぁ~。でもでも、もう一番とか二番とかの問題じゃないよね、スピッツは。
本当に奇跡のようなバンドだと思います。神がかってる。
彼らと同じ時代に生まれて良かった。
口コミ
2007年10月07日 (日) | 編集 |
口コミって、結構便利な情報源ですよね。
私の身近な口コミ情報というと、やはり仕事先の同年代女性からのクチコミです。
飲み会のお店の話など、あそこは良かった、あそこは料理があまり美味しくなかった、などと歯に衣着せぬ率直な情報を交換し合える分、他媒体の、ちょっと宣伝入ってる情報よりも信頼出来るし、本当に良いサービスをしているお店ならば、結果的に「あそこは良い!」って意見が一致するもので、口コミされるほうも、一種のステータスになりますよね。

そうやって生で語り合える口コミもありますが、今はなんといってもインターネットで、いろんな種類の口コミを集めることが出来ます。
私が主にネットで探す口コミは、面白い漫画や、アニメ、小説情報かな。
ネットでは、単に売りたいだけの宣伝記事も多いですが、本当に面白いものは、サイト主やブログ主さんの文章の気合の入れ方が違うのでわかります(^-^;こんなに面白いんだ、あなたも読んでくれ!っていう思いが伝わってきてすごいパワーの口コミになっています。

ところで、私も一応ブロガーなので、口コミの記事もたくさん書きました。
きっかけはブロカンというサイト。
ブロカンって何かというと、ブログに使える最新情報をブロガーのみんなに贈ってきてくれるサービスです。
ブロガーはそのなかから、自分の関心のあるもの、興味をもったもの、これはいい!と思ったものをセレクトして記事を書く。
本当に最先端の情報なので、このブロカンを始めてから、世間よりもずっと早くいろんな動きを知ることが出来ます。もちろんTVよりも早いので、記事を書いたずっと後になって、TVで紹介される案件なども多いです。
それに、書いた文章に対して対価ももらえます。

毎日いろんな情報が送られてきますが、私がもっと欲しいのは、最新映画情報とか、ダイエット関連の情報かな。
特に映画は欲しーですねぇ。

実際にやってみるとすごく面白いです。
ブログ で 口コミ するって?っと疑問や興味を持っている人は、いろんな勉強も出来るし、一度やってみてはいかがでしょか。
DIAL(ダイヤル)104
2007年10月07日 (日) | 編集 |
電話番号案内の104に、新しい機能が加わりました。
その名もDIAL104

今までと何が違うの?ということですが、今までの「104」は、
・オペレーターのに番号を案内してもらった後、電話を切り、
・目的の番号にかけ直す

という二段階を得なければいけませんでした。
DIAL104は、その手間を省き、104に電話をすれば、そのまま相手先につないでくれるサービスです。
自分で改めてかけなおさなくてもいいので番号の聞き間違いも無いし、時間の節約にもなります。
もちろん、そのままつなぐか、つながないかは選べるので、相手方の番号だけが知りたい!というときは今までと同様です。
利用法ですが、オペレータに「つないでくれ」と伝えるだけでOK。
プッシュフォンでの操作も可能です。

私は104はよく利用するので、嬉しいです。
急いでいるときとか、焦っているときは、メモ帳や書くものを用意するのも面倒くさいし、番号確認のために必ず2度聞きしていたので(^-^;

ちょっと注意なのは、今のところ、固定電話からのみ利用可、ということと、案内料のほかに、接続手数料と、もちろん通話料が加算されるということ。
料金はともかく、このサービスは携帯からの需要が多そうなので、固定電話のみ、というのは少し残念ですね(^-^;

ちなみに、10月4日は、番号案内サービスを記念した「104の日」なんだそうです。もう過ぎちゃいましたが。
で、パソコンキーボード叩きを生業としているワタクシ(入力業)には少し興味深い話なんですが、毎年10月4日は、番号案内オペレーターの応対スキルを競う大会が開催されているんだそうです。
早い人は“50分間で100件以上の電話番号を案内できる”んだそうで・・・。

あれって、検索するときはパソコンですよね?もちろん。
言われた住所や名前を打ち込んで検索、ですよねきっと。
すっごい速そうですよねぇ(^_^;
ちょっと私もやってみたいな。応対はイヤだけど。
ファイトサービスとは
2007年10月07日 (日) | 編集 |
ファイトサービス
ファイトサービス 
ファイトサービス 
ファイトサービス

ファイトサービス 
ファイトサービス 
ファイトサービス

ファイトサービス 
ファイトサービス 
ファイトサービス


この記事はブログルポのファイトサービス特集の依頼により執筆しました。

ファイトサービスって言葉が生まれたのだそうです!
ファイト!?戦うってこと?って思ったのですが、そうではなくてファイトのあるサービス、クオリティの高いサービスのことを指すようです。
日常ではいろんなところでサービスを受けます。
コンビニや銀行やデパート、駅などなど・・・。
毎日のことだから、気持ちよいサービスを受けたいですよね。
でもサービスをする人も人間だから、なかなか365日笑顔!って訳にはいきません。
でも、だからこそ、丁寧な良いサービスを受けられたときはとても嬉しくなります。

良いサービス、と聞いて、私が真っ先に思い浮かぶのがコンビニかなぁ。
お弁当を作れなかった日は、朝早くにコンビニに寄って、あらかじめ昼食を買うのですが、そこの店員さんの挨拶がすっごくさわやかで大きくて、仕事前に気がひきしまるんです。
私はどちらかというと、仕事は行きたくないクチで、朝はいつも憂鬱なのですが、そういう一生懸命な声でサービスを受けると、「ああ、この人スゴイがんばってんなぁ(^-^;私もがんばらないと」って気持ちになるんですよね。

お店の教育でそういう声を出してるんだとは思いますが、声に全然「強制されてる感」を感じないので素直に受け止められます。
声ひとつで誰かを前向きにすることが出来る、こういう小さなことからファイトサービスって生まれるような気がしますね。

私も派遣でサービスの仕事につくときもあるので、ファイトサービス、しっかりやろうと思いました。
笑顔を返されると、嬉しいものですよね。
合宿免許
2007年10月03日 (水) | 編集 |
合宿免許
この記事はブログルポの合宿免許特集の依頼により執筆しました。

クルマの免許持ってますか?私は持ってま~す。
就職に何かと必要かと思って、短大2年の春休みに取りました。
まぁ、でも、思い出すのもイヤな思い出になってますがね(-"-;)

そのときのエピソードというと・・・。
私は運動神経がよくないほうなので、教官に怒鳴られたことしか覚えてません。チケットもかなり切ったかなぁ。
教官が常に怒鳴る、威嚇するタイプだったので、練習は恐怖以外の何者でもなかったし、手足がカチコチになるほど萎縮ばかりして、はやく卒業したいということしか考えてませんでした。
路上練習では、いきなり横から飛び出したタクシーをよけようとブレーキ踏んだら教官からビンタをくらったこともありました。
友達も出来ましたが、彼女も苦手だったらしく(^^;途中でやめちゃったなぁ。

時は春。桜が舞い散る帰り道をずーっと泣きながら帰ったのを覚えています。
まぁ、その鬼教官のおかげで、身体で叩き込まれたのか、左右確認などは絶対するし、バックミラーは絶対みるし、タクシーが見えたら警戒するし、用心深い運転をするようになったので、結果的には良かったのかもしれません。

ところで、合宿免許ってしってますか~?
みんなで合宿しながらみんなで取るやつですね。
私の母が合宿免許でとってました。
うちの実家は田舎なので、近くに教習所がなかったんですね。
料金を見ると、随分格安になっているようですし、教習所から遠い、1人じゃ卒業できる自信が無い、という人は、合宿免許、考えてみてはいかがでしょうか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。